敏感肌のエイジング ビーグレンとディセンシアの比較

MENU

敏感肌のしわ・エイジングコスメ比較 ビーグレンvsディセンシア

敏感肌ゆえにしわやアンチエイジングを諦めるというのはもう古い!
敏感肌だって美白もしわもアンチエイジングもケアしたいです。敏感肌や肌が弱いからこそ、老化が加速するのでより切実にきれいな肌へのあこがれは強いです。

 

そんな敏感肌の私が、しわやアンチエイジングには欠かせない保湿力を中心に、ビーグレンとPOLAオルビスグループ ディセンシアアヤナスとを比較してみました。

 

ディセンシア アヤナスとビーグレンを比較する

敏感肌の乾燥肌で、それぞれの保湿力を中心に比較してみました。

 

 

 

  ディセンシア アヤナス

ディセンシア アヤナス トライアル

ビーグレン 乾燥・保湿ケア

ビーグレン 保湿ケア トライアル

 

 

 

 

 

販売会社

 

 

 

 

80年以上の業績のある日本を代表するメーカーPOLA、世界的にも高い評価を得ているブランドの系列会社という強みがある。POLAは長年愛用している人に大きなトラブルがないという信頼と実績を踏まえて、敏感肌専用に開発されたスキンケアです 1994年に日本人によって設立されたビーグレンは、元カリフォルニア大薬学部教授の開発したキューソームという、ガン治療薬や麻酔薬に使われる浸透技術を世界で化粧品に使用した唯一のメーカーで、大人ニキビ、シミ、しわ、目元、毛穴、たるみといった広い悩みに対応しています

 

特 徴

 

信頼のPOLAと同じ研究機関で開発した敏感肌専用のエイジングケア用化粧品。高い保湿力のパルマリン、ストレスによる肌冷えやバリア機能の低下を防ぐトリプルバリアコンプレックス、アロマ効果と細胞レベルで敏感肌を支えてくれる 最新化学を取り入れた浸透力を使用し、天然成分の美容効果を副作用なく安全に発揮できる。、乾燥からくる小じわ、加齢による深いしわ・顔のたるみ、目元ケア、毛穴のたるみ等、19種類の細かい悩みを細胞レベルでケアしてくれる

 

 

匂い・テクスチャー

 

 

内的ストレスによる肌荒れをケアするために、ハーブのアロマ効果を取り入れている。保湿力が高くクリームは皮膚の上に膜を作るようなしっかりとしたテクスチャーがある。べたつかずメイク前にも使いやすい 匂いはほぼない。化粧水の浸透力と保湿力がさらにアップして、17時間しっとりが続くという画期的な化粧水になっている。とにかく保湿力が最強でだがメイク崩れもない

保湿力

とても保湿力を感じる ディセンシア アヤナスより高い保湿力が持続する

使った後の肌の調子

肌コンディションによっては合わないことがある 肌コンディションが悪くてもトラブルなく使える ※Cセラム美容液は避けた方が無難

 

しわ・エイジング効果

 

保湿効果を感じるので、乾燥が原因の小じわには良い 翌朝のハリ・弾力をすごく実感できる。保湿力も高く持続力もあるので小じわも目立たちにくくなる

トライアルの価格

\1,480 送料無料

10日分3点、30日全額返金保証

\1,944 送料無料

7日分5点、365日全額返金保証

 

特におススメのアイテム

 

アヤナス クリーム コンセントレート \5,940

(定期購入 \5,346)

美容液 Cセラム \5,076

QuSome(キューソーム) モイスチャーリッチクリーム \10,800

 

 

 

おススメするポイント

 

 

 

信頼のPOLAの製品で、70人の医師が作るサイト「スキンケア大学」でも推薦されており、高い信頼度と注目度で口コミも高評価。敏感肌専用という安心感を実感できて使い心地、コスパも良い POLAほどの知名度はないが、ネットで口コミで認知度・人気が高まっている。独自の浸透技術があるので、美肌効果が高いが副作用がある成分でも、少量で美白・しわ・エイジング・毛穴ケアに結果が出せる。化粧水やCセラムは2ヶ月は使えコスパも良い。細胞レベルでお肌を改善する薬みたいなコスメで信頼度は高い

 

 

 

お得な購入方法

 

 

 

定期購入は10%オフ。もし満足できなければ2回目から中止可能。リフィルができてよりお得に購入できる トライアル購入後の初回限定30%オフ定期購入で25%オフ、年4回3、6、9、12月のセールで10%〜25オフ、その他不定期アウトレットで最大50%オフ。たとえ何度リピ購入した後でも、1商品につき1回は365日いつでも返品可能な全額返金保証がすごい♪

肌質は年齢に応じて変化するので突然合わなくなっても安心です。

 

デメリット

 

敏感肌専用にもかかわらず合わない場合もある。保湿力だけを比較すればビーグレンの方が高い。2016.11リニューアル後、少し高くなった。 全点そろえると高くなるので定期購入かセール時のまとめ買いがおススメ。ネット販売だけなので知名度がまだまだ低い

 

 

 

総合的な感想

 

 

 

ビーグレンに比べれば3点合わせた価格も高くない。リフィルができて2回目以降がお得に購入できるのも嬉しい。保湿力で満足できるなら、ディセンシア アヤナスの方がコスパに優れている 敏感肌がトラブル中でも安心して使えるのビーグレン。保湿力がとても高くしわ・エイジング効果の即効性も実感できる。ラインでそろえたいがコスパ的にちょっと高くなる点だけが問題。美白の最強成分ハイドロキノンが安心して使える美白ケアもおススメ♪

 

 

女性

どちらも信頼できる製品なので、あとは自分に合うかどうか費用の問題ですね。

 

より高い保湿力がほしいならビーグレン。ディセンシア アヤナスでも十分保湿力が望めるので、こちらの方がより安くなります。

 

私の体験では、しわ・エイジングに即効性をトライアルから実感できたのはビーグレン!
 ビーグレンの定番大人気アイテム 天然ビタミンCたっぷりの美容液も、翌朝お肌ぷりっぷりになるすっごくいい製品ですが、合う人と合わない人が分かれる製品なので、ぜひ一度試してみるといいと思います。

 

 

>>>保湿力がある敏感肌専用ディセンシア アヤナスをトライアルで試す!<<<

 

>>>保湿力アップ♪細胞レベルでコラーゲンを増やすビーグレンをトライアルで試す<<<

 

 

敏感肌のしわ・エイジング ビーグレンとディセンシアを比較関連ページ

ビーグレン新QuSomeローションがすごい
2016.10に登場したビーグレンの新しいQuSome(キューソーム)ローションは浸透力36倍、潤い持続力が6倍になって17時間保湿効果が続くと人気!さらにセラミドを肌内で作り育て育てる成分、オートファジーを具現化したアクアタイド・・・と最新の科学とテクノロジーの宝庫でアンチエイジングにぴったりです。
新たるみ・ほうれい線ケア用トライアル体験
2016.10.3に新しくビーグレンのQuSome(キューソーム)ローションの登場に伴い、ニキビケア以外のトライアルセットも一新しました。保湿効果が長時間続くという新しいローションをたるみ・ほうれい線ケア用のトライアルセットで試してみました。
目元ケア用トライアル体験
目の下の小じわ、笑ったときの表情じわが気になるのでがビーグレンの目元ケア用トライアルセットを購入して体験してみました。7日でどんな変化が起こるのか楽しみです。
ビーグレン目元ケア体験1日の効果
ビーグレンはやっぱりちゃんと結果を出してくれるコスメです。顔全体の保湿力高まり、目元専用美容液の効果で目の下がふっくらしてしわも目立ちにくくなっています。毎日続けていけば目元が10歳若返るというのも嘘じゃないかも♪
トライアル購入1週間後に嬉しいお知らせ
ビーグレンって美白ケア、目元ケア、乾燥ケアに結果を実感できた私としては、効果には申し分ないのですが、やっぱりそれなりにお高いのがネック! そう思っていたらトライアル購入後に嬉しいメールが届きました。
トライルセット後の激安!初回限定セット
ビーグレンの2015年10月から始まった新しいサービスで、公式サイトからトライアルセット購入後に初回限定セットを購入すると激安価格になるというので早速購入してみました。
化粧水の美容成分
ビーグレンのしわ・エイジングケア用化粧水は、バリア機能を高めるために、ペプチド、ヒトオリゴペプチド、フカスセラツスエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸、乳酸桿菌等が使われています。
保湿ゲルクリームの美容成分
ビーグレンのニキビ・毛穴ケア用保湿ゲルクリームは、水分を肌に蓄える力を取り戻し、ハリ・弾力と回復させるためにヘキサカルボキシメチルジペプチド−12、ナンキョウソウエキス、乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液等を配合。べたつかずにすっきりしたゲルです。
エイジングクリームの美容成分
ビーグレンのしわ・エイジング用クリームには、肌のハリ・弾力を構成するコラーゲンやヒアルロン酸が作られる真皮層を活性化させるためのダイズ芽エキス、アセチルテトラペプチド−2、オリゴペプチド−6等が配合され、アンチエイジング効果が期待されます。
エイジングクリーム比較 ビーグレンvsディセンシアアヤナス
目元の乾燥が原因の小じわが気になるとき、顔全体の乾燥予防、保湿、エイジングに効果のあるエイジングクリームはどれでしょう。敏感肌にも使えると人気のビーグレンのエイジングクリームとPOLA折るビルグループ ディセンシア アヤナスのエイジングクリームを比較してみました。
深いしわ・フェイスライン・二重あごケア
ビーグレンの特徴QuSome(キューソーム)は美容成分を確実に肌の奥まで届ける浸透技術。そのQuSomeを使った深いしわ・フェイスラインのたるみの改善が期待できる2つのアイテムができました。
電話で勧誘はある?
通販で何かを購入すると、その後、しつこく電話での勧誘でうんざりすることがありますが、ビーグレンはどうでしょうか。ビーグレンは電話での販売・勧誘は一切していません。こちらから質問しない限りは電話はかかってきませんが、購入すると使い方や注意点を紹介するメルマガは送られてきます。もし嫌だったら配信停止をすればOKです。
最安値で購入できる方法とは?
ビーグレンはネットでしか購入できません。楽天やAmazonにも出店していませんが、個人業者が転売している場合はあるようです。確かにそこでは定価より安く購入できますが、デメリットもあるので気をつけましょう。お得なビーグレン製品の購入方法を紹介します。
保湿力・乾燥肌改善 ビーグレンvsライスフォース
保湿力の高いビーグレンとライスフォースの乾燥肌ケアアイテムで、どちらがより保湿効果、乾燥肌改善効果が高いかを比較したら、ビーグレンが上でした。即効性と細胞レベルで肌改善が期待できます。