ビーグレン 2016.10QuSome(キューソーム)ローション トライアル体験

MENU

2016.10新しいたるみ・ほうれい線ケア用トライアルセット体験しました

最新化学を詰め込んだ結果が出るコスメ ビーグレンから、新しくすごい保湿力が期待されるというQuSome(キューソーム)ローションが登場したのに伴い、トライアルセットも一新されたので体験してみました。

ビーグレン 2016.10新たるみ・ほうれい線ケア トライアル

 

従来は美白、ニキビケア用のローションはそれぞれ独自のローションでしたが、今回からニキビ用のクレイ(泥)ローション以外のすべてのラインでQuSome(キューソーム)ローションになりました。

 

QuSome(キューソーム)ローションには、保湿力超アップ効果の他にも、以前美白ケアで使用されていたVCエチルも配合されており、チロシナーゼの活性阻害だけでなく、プレメラニンが黒色メラニンへ変化する(重合化)のも防止してくれるW美白効果が期待されるので、美白ケアをしたい人にも満足できるものです。

 

ということで、QuSome(キューソーム)ローションは、アンチエイジングから美白までケアしてくれるんです。 

 

たるみ・ほうれい線ケア用トライアルを体験する

目の下の小じわ、まぶたのゆるみも気になるけど、最近、フェイスラインの崩れも気になってきたので、今回は、目の下ケアにこだわらずにQuSome(キューソーム)ローションをメインに考えて、たるみ・ほうれい線ケア用トライアルを選んでみました。

 

ビーグレン 2016.10新たるみ・ほうれい線ケア用トライアル

 

【たるみ・ほうれい線ケア用トライアル7日分】
\1,800 (税込 \1,944)送料無料 365日返金保証付き
● クレイウォッシュ (15g)
● QuSomeローション (20mL)
● QuSomeリフト (10g)
● Cセラム (5mL)
● QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)

 

 

QuSomeローションの体験と口コミ

新しく登場したQuSome(キューソーム)ローションはまだ使ったことがないのですが、QuSome(キューソーム)リフトは旧トライアルで体験済み、それ以外はほぼ毎日のように使っているおなじみのお気に入りアイテムばかりです。

 

やっぱり一番試してみたいのは、新しいQuSome(キューソーム)ローション。本当に17時間位潤いが持続するのでしょうか?

 

ビーグレン 2016.10新たるみ・ほうれい線ケア用トライアル QuSomeローション

 

テクスチャーは従来のものとさほど変わっていはいません。透明で特に強い匂いもなく少しとろみのあるローションです。
ローションって、そのスキンケアの本質というかポリシーを感じられるので、私はとても大事に考えているアイテム。ビーグレンのローションはどうかな・・・・

 

【ビーグレン トライアル使用前の目の周り】

夜の洗顔後、何もつけずに寝してしまった時の目の周り。軽く目を閉じただけで目頭や目の下に小じわが目立ちます。この状態からどれだけ潤いが戻り、しわが減るかを実験します!

ビーグレン 体験前

 

 

【ビーグレントライアル 使用12時間後の目の周り】

目の周りの小じわはかなり軽減して、肌表面はまだまだしっとり潤っています

ビーグレン 2016.10新たるみ・ほうれい線ケア トライアル 体験後

 

 

【ビーグレントライアル 使用17時間後の目の周り】

今日はメイクをせずに1日過ごしたので水分蒸発は多いはずなのに、顔全体の小じわは減ったままで、目の周りのもほほもつやつやしています

ビーグレン 2016.10新たるみ・ほうれい線ケア トライアル 体験後

 

目の下からほほまでつやっつやが続いています♪

ビーグレン 2016.10新たるみ・ほうれい線ケア トライアル

 

ビーグレン 体験女性

いやー、ビーグレンの新ローション QuSomeローションは予想以上でした!!!17時間も潤いとツヤツヤが続くなんて、正直信じられなかったけど自分の肌で真実だと証明されちゃいました!!!

 

目の周りはもちろん、顔全体の乾燥からくる小じわも減って、エイジング効果を実感できました。1日でこの違いなので、毎日使った場合と使わない場合とでは、10年後の肌がものすごい差になるだろうとちょっと怖いくらい。ビーグレンに出会えてよかった♪って思いました。

 

今回はQuSomeリフト以外のQuSomeローションとCセラム美容液、QuSomeモイスチャーリッチクリームのみでこの結果です。ということは、ビーグレンの乾燥・保湿ケアでこの結果が出るということになりますね。
顔全体の保湿ケアを充実させたいなら、この3アイテムは本当におすすめです!!!

 

私の場合、すでにビーグレンは従来のローションCセラム美容液QuSomeモイスチャーリッチクリーム乾燥肌&小じわ対策のマストアイテムでした。
それが新しいローション QuSomeローションでさらにパワーアップして、乾燥対策としては過去最高に♪ 当分ビーグレン1位の座は変わらなさそうです。

 

新しいローションがすぐにほしくなっちゃいました!!でも未開封のがあるので、ここはぐっと我慢して12月のウインターセールでサプライズプレゼントと一緒にゲットしようと計画中です。

 

トライアルセットで「ぴったり」を選ぶのが重要ポイント!

ビーグレンは細かい肌の悩みに対応したトライアルセットを用意しているので、ぴったりのトライアルを購入すると、製品購入の際、初回安く購入できてお得になります。

 

例えば、今回フェイスラインのたるみケア用 QuSomeリフト入りを選んだのですが、目の下や上まぶたのゆるみ・たるみにも適しているのかをビーグレンのスキンケア相談室に確認してみたら。。。。

 

目の下のたるみ、上まぶたのゆるみやたるみにもQuSomeリフトは使えますか?

ビーグレン 女性

フェイスラインのたるみやほうれい線ケア用のQuSomeリフトは、マッサージを併用すると、より効果的にコラーゲンを強化・増産させてたるんだフェイスラインを整えてくれるクリームです。一般的に1ヶ月から3ヶ月でフェイスラインがひきしまってきたという声を多く聞きます。

 

が、同じたるみケアでも目の下のたるみ、上まぶたのたるみやゆるみには、やはり目元専用美容液のトータルリペア アイセラムがおススメです。目の周りは皮膚が薄くてデリケートな部分なので、力を入れてマッサージするとかえって逆効果にもなる可能性があるからです。

 

女性 ポイント

ということで、目の周りのケアをメインに考える時は、トライアルセットも目元専用美容液のトータルリペア アイセラムが入ったものを選ぶようにすると、最初に製品を購入するとき、セット価格が初回限定で30%オフになってかなり安く購入できます。トライアルと違うラインの製品を購入しても、初回30%オフにならないので要注意!!!

ビーグレン 2016.10新目元ケア トライアル

 

もし乾燥・保湿ケア用トライアルセットで十分という方は、トライアルセットが4点しか入っていなくてもこちらを選びましょう。そうしないと初回購入時に4点セットで30%オフという条件で購入できなくなってしまいます。

ビーグレン 2016.10新乾燥・保湿ケア トライアル

 

自分の悩みにぴったりのトライアルセットで、進化したローションの超保湿力を試したら、目の下のしわも顔全体のしわも意外と簡単に改善しちゃうかも♪すごくおススメです。

 

目の下のしわ・たるみ?顔の保湿ケア?8種類のトライアルセット

 

目元の悩みにぴったりのトライアルセット↓↓↓

目元ケア

 

2016.10新たるみ・ほうれい線ケア用トライアルセット体験効果関連ページ

ビーグレン新QuSomeローションがすごい
2016.10に登場したビーグレンの新しいQuSome(キューソーム)ローションは浸透力36倍、潤い持続力が6倍になって17時間保湿効果が続くと人気!さらにセラミドを肌内で作り育て育てる成分、オートファジーを具現化したアクアタイド・・・と最新の科学とテクノロジーの宝庫でアンチエイジングにぴったりです。
目元ケア用トライアル体験
目の下の小じわ、笑ったときの表情じわが気になるのでがビーグレンの目元ケア用トライアルセットを購入して体験してみました。7日でどんな変化が起こるのか楽しみです。
ビーグレン目元ケア体験1日の効果
ビーグレンはやっぱりちゃんと結果を出してくれるコスメです。顔全体の保湿力高まり、目元専用美容液の効果で目の下がふっくらしてしわも目立ちにくくなっています。毎日続けていけば目元が10歳若返るというのも嘘じゃないかも♪
トライアル購入1週間後に嬉しいお知らせ
ビーグレンって美白ケア、目元ケア、乾燥ケアに結果を実感できた私としては、効果には申し分ないのですが、やっぱりそれなりにお高いのがネック! そう思っていたらトライアル購入後に嬉しいメールが届きました。
トライルセット後の激安!初回限定セット
ビーグレンの2015年10月から始まった新しいサービスで、公式サイトからトライアルセット購入後に初回限定セットを購入すると激安価格になるというので早速購入してみました。
化粧水の美容成分
ビーグレンのしわ・エイジングケア用化粧水は、バリア機能を高めるために、ペプチド、ヒトオリゴペプチド、フカスセラツスエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸、乳酸桿菌等が使われています。
保湿ゲルクリームの美容成分
ビーグレンのニキビ・毛穴ケア用保湿ゲルクリームは、水分を肌に蓄える力を取り戻し、ハリ・弾力と回復させるためにヘキサカルボキシメチルジペプチド−12、ナンキョウソウエキス、乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液等を配合。べたつかずにすっきりしたゲルです。
エイジングクリームの美容成分
ビーグレンのしわ・エイジング用クリームには、肌のハリ・弾力を構成するコラーゲンやヒアルロン酸が作られる真皮層を活性化させるためのダイズ芽エキス、アセチルテトラペプチド−2、オリゴペプチド−6等が配合され、アンチエイジング効果が期待されます。
ディセンシアとビーグレンを比較する
敏感肌のしわ:エイジングができるスキンケアコスメのビーグレンとディセンシアを比較してみました。しわ・エイジングの即効性は?肌への刺激は?コスパは?
エイジングクリーム比較 ビーグレンvsディセンシアアヤナス
目元の乾燥が原因の小じわが気になるとき、顔全体の乾燥予防、保湿、エイジングに効果のあるエイジングクリームはどれでしょう。敏感肌にも使えると人気のビーグレンのエイジングクリームとPOLA折るビルグループ ディセンシア アヤナスのエイジングクリームを比較してみました。
深いしわ・フェイスライン・二重あごケア
ビーグレンの特徴QuSome(キューソーム)は美容成分を確実に肌の奥まで届ける浸透技術。そのQuSomeを使った深いしわ・フェイスラインのたるみの改善が期待できる2つのアイテムができました。
電話で勧誘はある?
通販で何かを購入すると、その後、しつこく電話での勧誘でうんざりすることがありますが、ビーグレンはどうでしょうか。ビーグレンは電話での販売・勧誘は一切していません。こちらから質問しない限りは電話はかかってきませんが、購入すると使い方や注意点を紹介するメルマガは送られてきます。もし嫌だったら配信停止をすればOKです。
最安値で購入できる方法とは?
ビーグレンはネットでしか購入できません。楽天やAmazonにも出店していませんが、個人業者が転売している場合はあるようです。確かにそこでは定価より安く購入できますが、デメリットもあるので気をつけましょう。お得なビーグレン製品の購入方法を紹介します。
保湿力・乾燥肌改善 ビーグレンvsライスフォース
保湿力の高いビーグレンとライスフォースの乾燥肌ケアアイテムで、どちらがより保湿効果、乾燥肌改善効果が高いかを比較したら、ビーグレンが上でした。即効性と細胞レベルで肌改善が期待できます。